感動の接客を体験できるハイヤー

ハイヤーというと会社の重役やVIPといった、地位の高い人が使う高級車といったイメージを持つ人が多いかもしれません。実はハイヤーは、身近な存在として使うことができる乗り物でもあります。役員や社用車として使われる以外にも、サプライズ演出や空港への送迎、観光といったようにさまざまな使い方の可能性が広がっています。

自家用車を使用せずに観光するといった場合、電車やバスのような公共機関を使う方が大半です。しかし、年配の方や小さなお子さんがいると目的地まで到着するのに時間がかかったり、予定通りに進まないという心配もあります。そういった不安を解消してくれるのがハイヤーを利用した観光です。

首都圏であれば、都内や東京近郊の観光地を自由に組み合わせるオーダーメイドプランも作れ、乗っているだけで目的地に到着するまで移動の不安もありません。観光プランに関してもプランナーが作成し、当日は利用人数に最適な車両で迎えに来てくれます。国内旅行だけでなく、言葉に不安がある海外からの観光客も安心です。例えば、会社の重要な関係者が海外から訪れることになっているならば、自家用車や社用車を使うのも良いですが、ハイヤーを使うことでよりランクの高いおもてなしを相手に提供することもできます。海外からのゲストには、英語対応が可能なプランナーが対応するため、失礼にあたることもありません。空港の到着ロビーでネームボードを提示してゲストを迎えてくれるなど、分かりやすく安心です。

車内には、Wi-Fiルーターやスマートフォン用の充電器が用意されています。乗客好みの飲食物を手配することも可能となっています。ハイヤーの会社によっては打ち出しているサービスと感動やおもてなしの内容も変動しますが、きっと満足感を得られるはずです。そのため、家族との大切な記念日やプロポーズといった特別な日のハイヤー利用は、非日常な時間を過ごせるためおすすめです。

ゲストの要望に合わせて、事前の準備から当日の運行まで完璧にサポートしてくれるため、記憶に残る記念日へと演出できること間違いなしです。サプライズプランが思い浮かばない場合も、演出の提案や助言をしてくれるため安心です。あらかじめ提示されえているプランをお願いするのもいいです。BGMやドリンクの手配のほか雰囲気も記念日にふさわしい特別なものになるでしょう。また、産後の母子が病院から自宅に帰る時の記念の時間を、安心と安全の移動で叶えてくれるようなハイヤーの活用方法もあります。ハイヤーは、身近な運送機関としてサービス展開が広がっています。